情報起業、アフィリエイト、投資、オークション、せどりなどの収入アップや、あなたに役立つ商材を紹介していきます。

ここからコンテンツ内です。
  1. 情報商材マニア
  2. > (増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法

アドセンス起業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. カテゴリー:スポンサー広告

(増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法

(増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法

TOEICで900点を取る!」と言うと、周りの友人たちは笑っていた。

しかし、私のTOEICスコアを目にした彼らは・・・



英語は全くダメ」だった私が忙しい中、どのようにTOEICで920点取れるまでになったのか?

その秘密を全部お教えします!

注)この本は英語勉強法の本です。TOEICで点さえ取れればいいと言った対策本ではありません。



突然ですがあなたは次のように思っていませんか?

●留学すると一番効率的に英語を習得できる

●留学が無理なら英会話学校に行くべき

●高い英語教材やTOEIC対策教材は、高いだけ価値がある

リスニング力を高めるにはリスニングを繰り返すのが一番

●受験英語も、多くの単語を覚えたり、文法を覚えたりそれなりに役に立つものだ

●本屋で売っている英会話の参考書は、日常英語習得に大いに役立つ

●多くの日本人は英会話が苦手だけど、読み書きはそれなりにできる

リスニングと音読が大事なので、まずこれらの勉強から開始する

●分からない単語の意味はすぐ「ジーニアス」などで調べよう。

ひとつでも「はい」と思った人、危ないです。

実は答えは全部×なんです。私もそう思っていたので大きな声では言えませんが・・・

でも考えて見て下さい。

日本人のほとんどは頑張って英語を勉強しても英語が苦手です。

という事は、みんながやっているような英語勉強法では英語ができるようにならないということです!

ちょっとヒントを言うと、私は次のことを確実に実行したのです。

1. リーディング、リスニングなど、その他の勉強をやめて、あることをしばらく徹底して段階的に行います(私は1か月ほど行いました)。

2. その後、あるメソッド(これが大切)でリスニング・音読等を徹底して行います。

3. ある目安に達すると、その他の勉強に入ります。ここも、もちろんやり方が大切です。

4. この期間中、英語学習者の80%以上がやっている「ある事」を、絶対してはいけません。

「(増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法」では、医学トピック・脳科学・バイリンガル実験などからヒントを得て、独自の英語勉強法を編み出した著者がその勉強法を公開!

内容をちょっと見てみると・・・。

英語をマスターするために知っておくべき英語習得の本質とは?

英語を勉強する時に、ほとんどすべての人がやっているけど、絶対やってはいけない事とは?

・しばらく他の勉強(リスニング・リーディングなど)をやめて最初に徹底してやらないといけない事って?

・シャワーを浴びるようにリスニングを繰り返すだけでは「壁」に当たる理由とは?また、それを乗り越えるには?

・1人の時間ならいつでもできる取っておきの英語練習法とは?

・「英会話」ができるようになるために知っておかなければならない、会話表現より大切な事って?

等をお教えします。

特に最初の3つは非常に重要です!

これらを知らなければ英語の勉強が間違った方向へどんどん進んでいってしまうんです・・・。

また最後の「英語表現を覚えるより英会話で大切な事」を知らないと、あなたの言ったことがネイティブに誤解されてしまう可能性がぐっと高くなってしまいます。

それだけじゃありませんよ! 以下を知っていますか?

・これを知らないとリスニングに支障が出る「American Tの5原則」って?

・ネイティブの口の中を実際に見せてもらった”R”の本当の発音法とは?(ビデオで口の中を公開)「えー?そんな風には習わなかったよ・・・。」

・「英語脳」を身に付けるための「リテンション増加法」って?

・生きたイディオム例文を簡単に見つける方法とは?

・効果のある「速聞き」と、効果のない「速聞き」の違いって?



本書は全部で 186ページ(A4)に渡って、英語習得のための方法を詳細に述べています。

まさに英語習得へのバイブルとして使ってもらえる内容であると自負しています。

私は今では「ネイティブレベル」。

このレベルに効率的に達する方法を本書では余すところなく公開しているのです。


「(増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法」はこちら



この記事は参考になりましたか? はい ・ いいえ
  1. カテゴリー:語学関連
  1. 情報商材マニア
  2. > (増補・音声付)TOEIC(R)で920点を取った医師の英語勉強法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。